【レビュー】新型Nexus7(2013)にIIJmioSIMカードは使えるのか?

【レビュー】新型Nexus7(2013)にIIJmioSIMカードは使えるのか?

新型Nexus7(2013)では、旧型にはなかったLTEモデルが発売されています。

旧型ではwifi運用だけしかできなかったので、外でネットを見るにはモバイルwifiを使うとか、他の通信機器に頼るしかなかったわけです。
イエナカ運用スタイルの人は気にしなくてもよかったですが、外でも使う人にとってはちょっと不便だったんじゃないかな、と思います。

私はイエナカ運用だったのですが、遊ばせているSimがあったのでLTEモデルを買ってみました。

SimカードはIIJmioのライトスタートプランのものです。

初期費用 3,150円
月額費用 1,974円

で毎月2GBまで高速通信が楽しめるプランです。
2GBを超しても200kbpsの通信制限がかかるだけなので、メールのチェックぐらいは余裕でできます。

今回はこのSIMをNexus7(2013)で使ってみよう!という話。

海外で売っているSIMフリーモデルを日本国内で使う場合は、技適マークがついていないといけないのですが、ちゃんとこのNexus7(2013)は技適通ってるので大丈夫です。

ということで早速SIMカードを入れましょう!

SIM入れるところ発見

この穴に付属品のほっそい棒をぐいッと差し込むと

この棒の名前がわからん

ブスリ
スポポーン

SIMトレイ?が飛び出してきます。いや飛び出さないけど。
にゅるっと出てきます。

こいつにSIMを装着して

ぴったり

戻すと完成。

ここから普通はAPNの設定とかをするのですが、Nexus7では何種類かの設定がすでに保存されていました。

気が利くじゃないか…

ここでIIJmioを選択

保存されていた設定内容もあってるみたい。
これで通信できるようになった!

これあればスマホ買わないで、ガラケーとタブレットの2台持ちでも良かったなぁと思ったり。